【福岡で恋活・婚活】女性編|Pairs(ペアーズ)に載せる写真とプロフィールの書き方

menu

【福岡で恋活・婚活】マッチングアプリならPairs(ペアーズ)が一押し

福岡で恋活・婚活するマッチングアプリで一番人気が高くて安心・安全なPairs(ペアーズ)の会員登録・会員数・男女比・マッチングの仕組み・いいね・コニュニティー・顔写真・プロフィールの書き方・利用料金・サクラの有無などを紹介しています。女性は完全無料でPairs(ペアーズ)を利用できます。男性は月額料金(有料会員)制ですが、無料で登録や一部サービスの利用が可能です。

pairs2
SMS(電話番号)での登録も可能

女性編|Pairs(ペアーズ)に載せる写真とプロフィールの書き方

いくらPairs(ペアーズ)の会員数が多くてマッチングする確率が高いと言っても、載せている写真とプロフィールの書き方が良くないと全然マッチングしないというケースもでてきます。
そこで、載せる写真とプロフィールの書き方について男女別にご紹介します。

写真について:女性編

★写真は命!3割増し写真を今すぐ準備
男性というのは、女性以上に顔写真で「いいね」をする相手を決める傾向が強いです。
なので、女性にとって写真は命。
メインの写真は盛れてる奇跡の1枚を必ず用意してください。
そのうえで、なるべく沢山のサブ写真を入れるようにしましょう。
顔が映っている写真は最低でも3枚は欲しいところ。
とは言え、もし奇跡の1枚が本当に1枚しかない場合、サブ写真にあまり盛れていない写真を無理に入れる必要はありません。
と言うのは、1枚目可愛い!→でもサブ写真は微妙・・となると「いいね」を止めてしまう可能性があるからです。
その場合は、顔でなく雰囲気で勝負するのがコツ。おススメは着物を着てる写真。文句無しに「女度3割増し」の写真を載せるようにしましょう。
メインとして使う盛れてる写真がない人は、露出度が多めの写真を使うと効果的です。
「胸や脚の露出が多い写真」「ちょっとセクシーな感じのするコスプレ写真」「水着写真」などは、男性ウケする写真として圧倒的な地位を確保しています。
いいね数上位の女性会員の大半が、セクシーな写真を載せているのが現実なんです。
「セクシーな写真をメイン写真にして、そこに釣られた内容のメッセージをしてくる男性は敢えて無視する」というのも、女性がデートする男性を選ぶ際の基準にするのもありですね。

↓↓恋活・婚活したい人はコチラ♪↓↓
pairs2
SMS(電話番号)での登録も可能

プロフィールの書き方:女性編

女性の場合、前述したとおり写真がメインですので、プロフィール欄で特別なテクニックを使う必要はありません。
とは言え、プロフィールの文章を読んだら「よろしくね」しか書いていない場合、男性は「もしかしてサクラなのかも・・」と警戒しメッセージまでいかない場合もあります。
なので、文字数は5行程度を目安に、住んでいる場所、好きなことや趣味、休日の過ごし方、どんな仕事をしているのか、などを正直に書いておけばOKです。
▼初回デート費用
「相手と相談をして決める」もしくは「未選択」を選ぶと良いです。
実際にデートすることになったら、男性に支払ってもらえると嬉しいのが本音でしょうし、男性側も「デートは自分が出したい」という方も多いです。
でも、「男性が支払うのが当たり前」という態度の女性を男性は好みません。あくまでも「デートが楽しかった」「あなたが魅力的だった」結果としてお金を出してもらうという心構えでいましょう。
▼お酒
どれを選んでもあまり影響はしないようですが、お酒を飲めない人は「飲まない」にするべきです。
相手に飲めないことが伝わってない状態で初めてデートをして、無理やりお酒を飲む羽目になったら自分も相手も不幸です。
▼タバコ
吸う人は、なるべく「未選択」にしておくことをお勧めします。
相手の男性がタバコを吸う人の場合は、女性もタバコを吸ってくれた方が気が楽でいいと考えている人もいるにはいますが、最近は男性の喫煙率も下がっており、確率から言うと吸わない女性の方が好まれやすいです。
なので、相手の男性が喫煙する人かどうか、タバコを吸う女性に対してどう思っているか、探りを入れたうえでメッセージのやり取りや直接お会いした時に伝えた方が良いです。




↓↓恋活・婚活したい人はコチラ♪↓↓
pairs3
SMS(電話番号)での登録も可能

>>TOPページに戻る